MENU

【Z会幼児コースの口コミ・レビュー】3歳娘の様子を写真たっぷりでお届け

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、Z会のお試し教材の体験について書いてあります。

・Z会のお試し体験教材の内容を知りたい
・Z会の資料請求をすると、勧誘があるのか知りたい

このようなお悩みを解決するための記事です。

通信教育といえば、こどもちゃれんじが有名ですよね。

うちも3ヵ月間ほどこどもちゃれんじを受講していました。

こどもちゃれんじもとってもよくできた教材で、子どもはおもちゃで楽しく遊んでいました。うちの場合は、特に生活習慣を身につけるのに有効でした。

しかし、こどもちゃれんじはおもちゃが充実しているものの、「もっと鉛筆を使わせたい。もっと机に向かう習慣をつけたい」と思い、Z会と幼児ポピーのお試し教材を取り寄せてみました。

この記事では、Z会のお試し教材のレビューを写真たっぷりでレビューします。

・幼児の通信学習に迷っている
・お子さんに机に向かう習慣をつけたい
・お子さんの学力をサポートしたい

このような方の参考になると嬉しいです。

目次

Z会幼児コースの特徴~こどもちゃれんじや幼児ポピーと比較

Z会(年少コース)こどもちゃれんじ(ぽけっと)幼児ポピー(きいどり)の1月あたりの値段、教材の内容、つけたい力を比較してみます。

値段(毎月払い)教材内容つけたい力
Z会幼児コース(年少)2200円ワークブック2種類+絵本型教材・表現
・生活、自立
・ことば
・数、形
こどもちゃれんじ
(ぽけっと)
2379円ワークブック+エデュトイ(おもちゃ)・ひらがな
・かず
・英語
・マナー
幼児ポピー(きいどり)980円ワークブック+特別教材
・手先を使った思考力の基礎
・言葉、文字
・数の多少

・一番最安値は幼児ポピー
こどもちゃれんじはおもちゃが特徴的。
Z会 は3社の中で唯一ワークブックが2種類と絵本型教材合わせて3種類の教材が毎月届くことが特徴的。

基本的に2~3歳コースは、どこの教材も「数、形、シールや工作などの手先を使った動き、ことば(ひらがなや物語)、生活(暮らしのマナー)」を重視しているようです。

Z会幼児コースお試し教材の内容

Z会幼児コース年少のお試し教材
年少コース
Z会幼児コース年中
年中コース

Z会幼児コースの年少と年中2学年分の体験教材を請求してみました。(2学年分申し込む方法は、後述します。)

お試しできるワークブックが3種類ずつあり、充実したラインナップです。

Z会のお試し教材の内容

・ぺあぜっと(工作や遊びをとおして学ぶ/年少&年中)

・かんがえるちからワーク(机に向かって学ぶ/年少&年中)

・いっしょにおでかけブック(考えながら・話し合いながら読む絵本/年少)

・おうちがくしゅうワーク(机に向かって学ぶ/年中)

・ぺあぜっとi(親向けの情報誌/年少&年中)

3歳なりたての娘がZ会幼児コースを体験

3歳になったばかりの娘が、Z会の幼児コースを体験してみました。

かんがえるちからワーク(年少)

Z会幼児コース年少

・くまさんは、ブランコにのっているよ。
・うさぎさんは、すべりだいをすべっているよ。
・ぶださんは、サッカーボールをけっているよ。

と、お題に合わせてシールを貼る学習です。

「Z会すごい!」と思ったのが、右上の親向けの説明です。

「滑り台をする」と表現するお子さんが多い時期なので、「滑り台を滑っている」と動詞を強調してあげましょう。
とありました。

普段何気なく生活していると、親のわたしですら、「すべりだいしてきていいよー。」なんて言う場面もあったかなと反省。

あんみつ子

お試し教材の1ページ1ページに配慮がつまっています。

ぺあぜっと(体験学習・年少)

Z会年少のお試し教材
ライオンだよ!
Z会幼児コース年少のお試し教材
とても楽しんでました

「ぺあぜっと」は、工作や親子での遊びを通して行う体験学習の教材です。

年少コースのお試し教材の「ぺあぜっと」は、洗濯ばさみとお料理(加熱した真っ黒バナナ)でした。

ワークブックも楽しんでいましたが、特にこのぺあぜっとは、娘ウケ抜群でした。

あんみつ子

マンネリ化しがちなおうち遊びのネタとしても参考になりました。

いっしょにおでかけブック(年少)

z会幼児コースお試し教材

このミニ絵本のクオリティの高いこと!何回も繰り返し読んで遊びました。

「ペンギンのこはどうしてないているとおもう?」といった問いかけが各ページにあり、ただお話を読むだけではなく、親子で対話しながら・考えながら絵本を楽しむことができます。

あんみつ子

「静かに聞こうね!」という日本風の読み聞かせとちがって、とてもいい!

かんがえるちからワーク(年中)

z会幼児コース年中のお試し教材
えんぴつがまだ正しく持てません

先取りも兼ねて、1学年上のサンプルも請求してみましたが、うちの子には難しかったです。

かろうじてできたのは、「もとのかたちはどれかな?」上のページ、「ころがる形を予想するページ」、「おてつだいで洗濯物シールを仕分けるページ」くらい。8ページのワークのうち、半分くらいはできませんでした。

z会幼児コース年中のお試し教材

紙を切ったらどんな形になるのか予想するページなど、分からないので実際に切ってみました。

それでもよく設問を理解してなかったです。

あんみつ子

うちは先取りは無理ということが、お試し教材を通してはっきりわかってよかったです。

ぺあぜっと(体験学習・年中)

Z会幼児コースのお試し教材

年中さんのワークブックは難しかったですが、体験型の「ぺあぜっと」は大盛り上がりでした。

ころがしゲームや新聞を使ったゲーム、言葉さがし、サラダ作りなど、どの活動も楽しんで取り組むことができました。

もう1回ころころやりたーい!

Z会幼児コース体験教材の申し込み方法

Z会 幼児コースのお試し教材の申し込み方をまとめます。

STEP
公式ページにアクセス
Z会幼児コース資料請求の方法

Z会 公式ページにアクセスして、「資料請求する」をタップします。

STEP
必要事項を記入
  • 氏名
  • 性別
  • 学年
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号(必須ではない)

必要事項を記入していきます。

STEP
2学年分以上の教材を試したい場合
z会幼児コース資料請求の方法

最後に、「別の資料も請求する」をタップすると、1人のお子さんに対して2学年以上のサンプルを請求することができます。

z会資料請求

1つ上・下の学年でも楽しめるページがあるはずなので、ずらしをかけてみてもいいと思います。

あんみつ子

わたしは、年少と年中の2つを請求しました。

Z会幼児コースは勧誘がある?

結論から言うと、Z会からの電話勧誘はいっさいありませんでした。

といいますのも、資料請求に電話番号を記入する必要がないのです。

電話勧誘がいやな方は、電話番号は未入力でいいと思います。

メールやぺらっと1枚のはがきは届きました。

とほほママ

電話勧誘がないのは、気持ち的に楽ですよね。

まとめ:Z会幼児コースを体験して感じたメリットとデメリット

Z会お試し教材 をみる前は、正直「Z会はお勉強メイン。難しそう。つまらなそう。」というイメージを持っていました。

しかし、実際にお試し教材を受講してみると、「体験型の学習もたくさん。3歳なりたての娘でも楽しめている。」と、イメージが変わりました。また、ワークブックの内容がこどもちゃれんじや幼児ポピーよりも深いこともメリットとして感じました。

あんみつ子

今すぐ本講座を受講するかはまだ迷っていますが、お試しを受講してみてわたしも娘も満足しています。

Z会を試して感じたメリット

・学習のワークがよく作りこまれている
(こどもちゃれんじや幼児ポピーよりも学習のレベルが高いと感じた)

・学習ワークはカラーで内容も楽しい

・ぺあぜっとや絵本教材の体験型学習が楽しい

・電話勧誘が無い

Z会を試して感じたデメリット

・シールが少なめ

・シールを貼ったりはがしたりできない
(幼児ポピーは体験セットでも貼ったりはがしたりできた)

本当はZ会もこどもちゃれんじも幼児ポピーもすべて受講できるのが一番いいのですが、うちの懐事情的にそうもいきません。

通信教育をどうしようか迷っている方は、まずは気になる教材を試してみて、どこにするのか決めるのが一番だと思います。

お読みいただきありがとうございます。

幼児ポピーお試し教材の口コミ・レビューはこちら

こどもちゃれんじを始めるなら、クリスマス号からがお得な理由はこちら

ディズニー英語システムの教材内容や勧誘状況はこちら

あんみつ子
ママブロガー
子育ても家計管理も趣味も楽しみたい!
☆3歳女の子1歳男の子のママ
☆学校図書館司書や小学校教諭の免許保有。
☆紙と電子合わせて700冊以上の漫画所有。
経験や資格を生かして、子育・家計管理・漫画に関する情報を発信中。
お役にたてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる