MENU

【2022】札幌石狩|茨戸川ワカサギ釣りの釣果・駐車場・情報ブログ

茨戸川ワカサギ釣りの釣果や駐車場ブログ

この記事は、石狩茨戸川でワカサギ釣りをした体験について書いてあります。

2022年1月段階での茨戸川の釣果や料金、駐車場、トイレ、最寄りのコンビニなどの情報についてお伝えしていきます。

茨戸川のワカサギ釣りの特徴

・最寄りにきれいなトイレあり(サーモンファクトリー)

・最寄りに売店やレストランが併設(サーモンファクトリー)

・歩いていける距離にセイコーマート

・駐車場あり(サーモンファクトリー0円、とれたふじい小屋500円~700円)

・道具があれば、0円で楽しめる

▲0円で楽しみたい場合、釣り場までには1m以上のフェンスを乗り越える必要あり
(サーモンファクトリーが駐車場解放。ただしフェンスを越える必要あり)

目次

茨戸川ワカサギ釣りの釣果は?

2022年1月6日(木)の釣果は1人で150匹、1月8日(土)の釣果は2人で80匹でした。

どちらも時間は朝8時に開始し、15時に撤収しました。昼食やトイレ休憩を含めて、合計7時間程度釣りをしていました。

茨戸川のワカサギ釣りブログ

1人でやる時も電動リールの竿を2本駆使して釣ります。

穴あけドリルは持っているので、自分で好きなポイントに穴をあけました。

茨戸川のワカサギ釣りブログ

茨戸川ワカサギ釣りの料金や駐車場は?

石狩茨戸川は漁業権がないので、料金がかかりません。

ドリル、テント、釣り竿など全て自前で持っている場合は、0円でワカサギ釣りを楽しむことができます。

その場合は、サーモンファクトリーさんが駐車場を無料解放してくださっているので、そちらに車を停めます。

茨戸川のワカサギ釣りブログ
サーモンファクトリーの駐車場の様子

最大の難関はフェンス越えです。

茨戸川のワカサギ釣りブログ
茨戸川のワカサギ釣りブログ

このようなフェンスを道具ごと乗り越える必要があります。

自分は、キッズソリにワカサギテントやドリルを乗せて移動しています。
このフェンス越えきつかった…

茨戸川のワカサギ釣りブログ

そりに衣装ケースを積んで、道具を諸々積み込んでいきます。

ワカサギ用の竿の他、テント、ドリル、暖房(マイダン)は必須アイテムです。

茨戸川|竿やテントのレンタル

茨戸川のワカサギ釣りで、テントや竿をレンタルしたい場合は、とれた小屋ふじい農場を利用するといいでしょう。
テレビやラジオにも複数紹介されている施設です。

メニュー料金
駐車場平日500円
通常700円
ワカサギ天ぷら500円
手ぶらセット平日5200円(小学生4000円
通常5500円(小学生3800円)
氷穴あけ1000円(外釣り)
レンタルハウス平日1200円(相部屋)
通常1500円(相部屋)
平日5500円(貸し切り)
通常7500円(貸し切り)

クーポンやポイントを使いたい方はこちら

茨戸川へのアクセスは?

茨戸川へのアクセスは、札幌からでもとても行きやすいです。

無料で駐車でき、トイレや売店食堂もあるサーモンファクトリーはこちらです。

あんみつ子
ママブロガー
子育ても家計管理も趣味も楽しみたい!
☆3歳女の子1歳男の子のママ
☆学校図書館司書や小学校教諭の免許保有。
☆紙と電子合わせて700冊以上の漫画所有。
経験や資格を生かして、子育・家計管理・漫画に関する情報を発信中。
お役にたてたらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次