MENU

「真夜中乙女戦争」原作の在庫状況は?あらすじや感想もお知らせ

真夜中乙女戦争の原作あらすじ
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事は、「真夜中乙女戦争」の原作について書いてあります。

2022年1月21日に映画「真夜中乙女戦争」の公開が予定されています。

・主演はking&Prince(キンプリ)の永瀬簾

・主題歌はビリー・アイリッシュの「Happier Than Ever」

あんみつ子

映画公開が楽しみ!

映画を楽しみにしている方も、一度原作を読んでみませんか?

原作は50万部超えのベストセラー。一時期は1か月以上も品薄・在庫切れが続いていました。

2021年11月17日現在、いまはほとんどのネットショップで在庫がありましたので、いまのうちに入手して映画の予習をしてはいかがでしょうか。

楽天ブックス
¥1,430 (2021/11/17 10:26時点 | 楽天市場調べ)
目次

「真夜中乙女戦争」原作の在庫状況

2021年11月17日現在の「真夜中乙女戦争」原作の在庫状況です。

Amazon…ハードカバー、中古ともに在庫あり。電子書籍のkindleで買うと数百円お安い。

楽天ブックス…ハードカバー、中古ともに在庫あり。電子書籍のkoboは値段変わらず。

セブンネットショッピング…ハードカバー在庫あり。電子書籍の値段は変わらず。

「真夜中乙女戦争」原作のあらすじ

「真夜中乙女戦争」はFさんによる小説です。

主な登場人物は、「私」(永瀬簾さんが演じる)、「先輩」(池田イライザさんが演じる)、「黒服」(榎本悠さんが演じる)の3人。

平凡な毎日を送る「私」は、図書館の喫煙所で出会った謎の「黒服」の「真夜中乙女戦争」という計画に巻き込まれていく物語です。

「私」から「先輩」への恋心が描かれたり、「黒服」の計画にハラハラさせられるサスペンス要素もあります。

「真夜中乙女戦争」原作の感想・若干ネタバレ

「真夜中乙女戦争」は原作が話題になっているときに読んでみました。

正直な感想をお伝えします。

とほほママ

…よく分かりませんでした。

大変申し訳ないのですが、わたしの読解力や理解力の問題で、1度さらっと読んだだけではすべてを理解することはできませんでした。

Fさんの語り口が詩的で素敵なのですが、最後まで読んでも謎が謎のまま終わった印象です。

若い方に人気なようで、アラサーのわたしには少し難しかったです。

特に、「黒服」や「私」は最後どうなったのかは想像にまかされるスタイルです。

ここまで言うと、「え?面白くないの?」と思われるかもしれませんが、面白いか面白くないかで問われると、「面白い」です!

続きが気になるドキドキ感でどんどん読み進めることができました。

この作品がどのように映画化されるのか、とても楽しみです。

「真夜中乙女戦争」映画の公開日

真夜中乙女戦争の映画公開日は、2021年の1月21日と予定されています。

原作の物語はクリスマスが舞台だったので、クリスマス頃と予想していましたが、もう少しあとになりそうです。

まとめ:「真夜中乙女戦争」の原作を楽しもう!

俳優さんのファンの方も、映画公開前に「真夜中乙女戦争」の原作を読んでみませんか?

楽天ブックス
¥1,430 (2021/11/17 10:54時点 | 楽天市場調べ)
あんみつ子

わたしも、もう一度じっくり読んでみようかな!

この記事をお読みいただきありがとうございました。

あんみつ子
ママブロガー
子育ても家計管理も趣味も楽しみたい!
☆3歳女の子1歳男の子のママ
☆学校図書館司書や小学校教諭の免許保有。
☆紙と電子合わせて700冊以上の漫画所有。
経験や資格を生かして、子育・家計管理・漫画に関する情報を発信中。
お役にたてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる