MENU

ドライブマイカーのロケ地は北海道のどこ?赤平市3つの場所を紹介

「ドライブ・マイ・カー」の北海道ロケ地
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事は、アカデミー賞を受賞した「ドライブ・マイ・カー」のロケ地について解説していきます。

ドライブマイカーってどんな映画?

・2022年のアカデミー賞受賞

・原作は村上春樹の短編小説

・舞台俳優・演出家の家福(西島秀俊)は、妻(霧島れいか)を突然亡くした。妻に愛人(岡田将生)がいることを家福は察していたが、結局妻に聞くことはできないままとなってしまった。妻を失った喪失感や葛藤を拭いきれない家福は、演出を任された演劇祭に愛車で向かった先で、専属ドライバーのみさき(三浦透子)に出会う。口数の少ない彼女が運転する愛車で過ごす時間の中で、家福は妻への思いに向き合っていく。

寡黙なドライバーのみさきは、北海道の十二滝村(架空の村)で育った設定となっています。
そして、北海道のみさきの生家の跡地で「ドライブ・マイ・カー」はエンディングを迎えます。

「十二滝村」という村は北海道には存在しませんが、そのロケは北海道の赤平市で行われたそうです。

この記事では、映画「ドライブ・マイ・カー」ロケ地となった北海道の赤平市のスポットをお伝えしていきます。

目次

北海道赤平市はどこにある?

赤平市は、北海道の中部(道央、空知地方)に位置します。

あんみつ子
ママブロガー
子育ても家計管理も趣味も楽しみたい!
☆3歳女の子1歳男の子のママ
☆学校図書館司書や小学校教諭の免許保有。
☆紙と電子合わせて700冊以上の漫画所有。
経験や資格を生かして、子育・家計管理・漫画に関する情報を発信中。
お役にたてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる