子育て

【サイズ・手触り・コスパ】Sサイズ紙おむつ比較まとめ

赤ちゃんが産まれたら、絶対に必要になってくる紙おむつ。

うちは、オール紙おむつの新生児期は平均一日20枚使用。

布おむつと併用のsサイズ期(生後1か月~)でも一日10枚以上使用しています。

毎日たくさん使うものなので、どこの紙おむつにするか迷いませんか?

この記事では、

・紙おむつのサイズ感

・手触り、使用感

・コストパフォーマンス

について、わたしが実際に使ってみた4社の紙おむつを比較します。

比較する紙おむつはこちらの4社。

すべてsサイズで比較します。

・パンパース

・ナチュラルムーニー

・グーンプラス

・メリーズ

それでは、比較開始!!

 

サイズ比較

お腹周り(テープ側)、足回りのギャザー部分、おしり部分のサイズを測って比べてみました。

お腹周り(テープ側)

まずはお腹周りギャザーです。

伸ばす前と伸ばした後を比べてみます。

お腹まわり通常→伸ばす
△パンパース 21cm→21cm
ナチュラルムーニー 20cm→27.5cm
グーンプラス 19・5cm→29cm
◎メリーズ 23cm→29.5cm
あんみつ子
あんみつ子
パンパースはお腹周りギャザーは伸びないけど、テープの伸びがピカいちでした。

足周り

次に、足回りギャザーの通常時の伸ばした時を比べてみます。

足周り通常→伸ばす
△パンパース 13㎝→19㎝
〇グーンプラス 11㎝→20㎝
〇メリーズ 12cm→20cm
◎ナチュラル
ムーニー
13cm→20㎝
息子
息子
足周りはあまり大差なし…?

伸び率で考えると、メリーズやグーンプラス。

元々のサイズ感で考えるとナチュラルムーニーがよさそうです。

おしり部分

おしりが収まる部分を測ってみました。

パンパース 13㎝
ナチュラルムーニー 13㎝
グーンプラス 13㎝
◎メリーズ 14cm
娘
こちらもあまり大差なし!

サイズの総合評価

全体的に、一番大きいのは、メリーズです。

並べてみるとこんなに違う。

上がパンパースで下がメリーズです。

パンパース、ムーニーは小さ目。

グーンはその中間といった印象。

わたし
わたし
うちは、サイズアップ初期はムーニー
→ムーニーがきつくなってきたら、サイズアップ前にメリーズ
→メリーズきつくなったらサイズアップとしています
あんみつ子
あんみつ子
サイズアップすると、1パックあたりの枚数が減ってコスパもダウン。

紙おむつのsサイズはいつまで使える?

紙おむつのsサイズは基本的に4~8㎏の赤ちゃんが推奨とされています。

この体重はあくまでも目安です。

うちは娘と息子を育てていますが…

娘
わたしは生後8か月まで
息子
息子
ぼくは生後2か月半まで

娘の場合は生後8か月までメリーズのsサイズが使えました。

しかし、生後2か月半の息子(6400g)は、既にムーニーのⅯサイズ。

 

個人差、男女差、体格差によって大きく変わってくると思います。

お腹や足の付け根に跡がつく。抱っこしていると紙おむつがずれてくる。

このような場合はサイズアップしてあげてくださいね。

 

手触り・使用感

このランキングは、筆者の独断と偏見です。

1位 ナチュラルムーニー
2位 ムーニー
2位 メリーズ
2位 パンパース はだいち
2位 グーンプラス
6位 グーン
7位 パンパース

あれ…?比較対象増えてない??

わたし
わたし
今回は全て用意できてないけど、どれも娘の時と息子の時に使ったことあります。

いやいや、2位がほとんどじゃない??

あんみつ子
あんみつ子
ふわふわしてればOK。2位の手触り、どれも私にとっては同率。

1位はナチュラルムーニー。

厚み・ふわふわ感が違います。日本で唯一無農薬のオーガニックコットンを使用しています。石油由来油剤・香料・ラテックス・合成着色料の4つの成分が無添加。

赤ちゃんの肌にこだわりたい方は一番おすすめできます。

 

お値段の分、ナチュラルムーニーよりもやや劣りますが普通のムーニーエアフィットやメリーズなども問題なし!

グーンもプラスの方は使用感良いです。

パンパースもはだいちは気持ちいい。産院もパンパースはだいちを使ってました。

どれも同率2位です。

 

好みだと思うのですが、ノーマルパンパースは薄いです。かさばらないというメリットはありますが、手触りも含めて個人的には好みではありません。

ノーマルグーンも、パンパースよりは手触りいいけど、2位よりは劣る。

6位のノーマルグーンとノーマルパンパースはうちではわざわざ買わないです。

個人の感想なので、悪しからず…

コストパフォーマンス

サイズ、手触り以外にも大事になってくるのが値段。

Amazon、楽天、ドラッグストア…

買う場所やクーポン、セールによって変わってきますが、今回はAmazonで比較してみます。

※2020年1月17日現在

ムーニーエアフィット 14円
ナチュラルムーニー 25円
パンパース 16円
パンパースはだいち 21円
グーン 20円
グーンプラス 15円
メリーズ 16円
メリーズプレミアム 24円

※1枚あたりの値段です

あんみつ子
あんみつ子
基本的にどのメーカーもプレミアム商品を出しています

ちなみに、メリーズ以外はポイント制度を採用しています。

ポイントを貯めると図書カードやベビーグッズがもらえます。

ムーニー ポイント

パンパース ポイント

グーン ポイント

あんみつ子
あんみつ子
ポイントのことを考えると、メーカーを絞るのもありです
わたし
わたし
うちはコスパ重視なので、ムーニーとメリーズを使い分けてます。

紙おむつ比較 まとめ

・素材にこだわりたいパパママ→ナチュラルムーニー

・かさばらない薄手が好きなパパママ→ノーマルパンパース

・値段重視のパパママ→ムーニーエアフィット

・小さ目赤ちゃん→ムーニー各種・パンパース各種

・大き目赤ちゃん→メリーズ各種

 

ポイント < コスパ重視派さんは

ムーニー → グーン → メリーズ

の順に使って、メリーズも小さくなってからサイズアップすると、サイズアップを遅らせることができます。

常に赤ちゃんにぴったりサイズのおむつを使うことができますよ。

あんみつ子
あんみつ子
あなたはどのタイプ?

紹介した以外にも、ゲンキやマミーポコ、西松屋のスマートエンジェルなど、赤ちゃんの紙おむつはたくさんの種類があります。

たくさん種類があるので、上手に使い分けてくださいね!

お読みいただき、ありがとうございます。

布おむつはメリットたくさん!使い方・用意する物・洗い方を詳しく紹介布おむつユーザー、あんみつ子です! わたしは2人の子どもの母親です。 2人とも布おむつを使って育てています。 夜間...
ずぼらママでもできた!おむつかぶれ対策と治し方子どものおむつかぶれ… 現在2人の子どもを育てていますが、2人ともおむつかぶれには悩まされました… 現在進行形でおむつかぶれ...