「じママの全力おうち遊び」感想・レビュー~手作り知育おもちゃ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事では、「じママの全力おうち遊び」という本を読んだ感想をお伝えしています。

 

わたしは現在育休中のため、2歳11か月と生後8ヵ月の2人の子どもをおうちでみています。

子どもは大好きだし、一緒に遊ぶのも楽しいのですが…

毎日フルで一緒に遊ぶとなると、遊びにネタ切れをおこしてしまいまして。
特に、上の子との遊びが親も子もマンネリ化してしまいました。

「もっとおうちでの遊びにバリエーションが欲しい!」
そう思って、購入したのが「じママの全力おうち遊び」です。

この記事を読むと、「じママの全力おうち遊び」の内容やおすすめポイントが、くわしく分かります。

目次

じママさん(著者)ってどんな人?

じママさんは、知育やおうち遊びのジャンルで大人気のインスタグラマーです。

2歳の子を育てる専業主婦。親子でわくわくするようなおうち遊びのアイデア発信と、育児における情報交換の場としてInstagramアカウント(@gmamanoikuji)を開設したところ、たちまち人気に。2021年6月現在、フォロワー数は9万人にも及ぶ。

「じママの全力おうち遊び」巻末の紹介より引用

わたしもいちファンとして、じママさんをフォローしていました。

この記事を書いている2021年7月現在、じママさんのインスタのフォロワーは9.8万人を突破しています。絵本アカウントで細々とやっているわたしのインスタの1000倍以上のフォロワー数!

じママさんのインスタの魅力は、なんといっても、「マネしてみたい」「楽しそう」「うちでもできるかも」と思える遊びをたくさん投稿してくれていることです。

遊びに使う材料や道具は100円ショップの物や家にある物なので、ハードルが高くありません。

それなのに、子どもの興味を引くしかけ、子どもが集中して遊べる遊びが盛りだくさん。

また、じママさんが紹介してくれている遊びは、おうちでできるモンテッソーリ教育(おうちモンテ)をベースに考えられています。

そのため、子どもと楽しく遊びながら、子どもの力を伸ばしてあげることができます。

あんみつ子
遊びの紹介はもちろん、子育ての悩みも共感できたり参考になったりです。

そんなじママさんの書籍発売。

発売情報を知るやいなや、即予約購入!

書籍の到着を今か今か…と待っていました。

「じママの全力おうち遊び」の感想・レビュー

では、実際に「じママの全力おうち遊び」のご紹介をしていきます。

「じママの全力おうち遊び」書籍情報

題名 楽しい時間が”知育”になる!
「じママの全力おうち遊び」
著者 じママ(インスタグラマー)

山下あやね・監修
(静岡福祉医療専門学校子ども心理学科教員)

出版社 ブティック社
価格 1430円(税込み)
ページ数 111ページ

こちら一冊で、0~2歳向けの手作りおもちゃや遊びが35種類以上収録されています。

●0歳向けの遊び…9種類

●1歳向けの遊び…13種類

●2歳向けの遊び…13種類

しかも、それぞれ年齢や難易度をアレンジした遊びが紹介されているので、0歳向けのおもちゃで2歳さんや3歳さんが楽しむこともできます。

さらに、じママさん以外のママインスタグラマーのおうち遊びアイディアも、これとは別に8種類掲載されています。

遊びはもちろん、監修の山下先生のコラムも「なるほど~」と勉強になりました。

「じママの全力おうち遊び」は、山下先生監修のもと、

●「やり遂げる力」
●「他の人と協力する力」
●「自分の気持ちや感情をコントロールする力」

などの「非認知能力」を伸ばすことを目的としているそうです。

あんみつ子
遊びながら子どもの心の能力を伸ばせるなんて、素敵!

「じママの全力おうち遊び」はこんな人におすすめ

「じママの全力おうち遊び」をおすすめしたいのは、こんな人です。

・子どもとの遊びを楽しみたい方

・子どもとどう遊んだらいいのか分からない方

・おもちゃの選び方が分からない方

・手作りおもちゃを作ってみたい方

・知育に興味がある方

・モンテッソーリ教育に興味がある方

ママ・パパはもちろん、お孫さんと遊ぶ機会のあるおじいちゃんおばあちゃんや、幼稚園や保育園の先生にも役立つ一冊だと思います。

紹介されているおもちゃを実際に作ってみた

本を一通り読んでみて、「今すぐ作ってみたい!」と思ったおもちゃがたくさんありました。

子どもの寝かしつけ後に読み始めたので、読み終わったのは22時過ぎ…

ダイソーはもちろん閉まっています。

●家にある物だけでできる

●ささっと作れそう

●2歳11か月の姉も、生後8ヵ月の弟も楽しめそう

これらの条件で、もう一度本をパラパラ。
こんな条件でも、作れそうなものが複数見つかりました。

まずは、「0才さんと遊ぶ たまごパックのひも遊び」に(「じママの全力おうち遊び」p22,p23)決定!

おもちゃ制作にかかった時間

おもちゃ制作にかかった時間は、約10分!

卵パックに穴をあけて、リボンを通すだけなので、あっという間にできました。

本書では、カラフルなリボンを同じ長さに切って作っています。

とほほママ
根がズボラなので、純粋に家にある物だけで作りました。

たまごパックは紙製で紹介されています。

紙製の卵パックは、「平飼いたまご」など、ちょっといい卵に使われていることが多いです。

手作り知育おもちゃ:0歳(生後8ヵ月)の反応

さっそく、生後8ヵ月の息子に与えてみました。

「なにこれ?」と興味しんしん。
もともと、リボンや紐に興味があったので、楽しそうでした。

ひっぱったり、かじったり、彼なりに遊んでいます。
ひっぱらせるときは、親がたまごパックを持ってあげるとスムーズでした。

ひっぱると、するするとリボンが動くのが楽しいらしく、何度も何度も何度も何度も遊んでいました。

1つだけ注意する点は、紙製なので、ずっとかじっているとパックが破れてしまうことです。
誤飲がこわいので、与えっぱなしはNGです。

手作り知育おもちゃ:3歳の反応

もうすぐ3歳になる娘の様子はというと…

もうすぐ3歳の娘も、ひっぱる動作はとても楽しい様子。
息子同様、何度も何度も引っ張っていました。

まだうまくできませんが、結ぶ練習にも熱中しています。

ゆっくりゆっくり親が見本

娘が挑戦

この繰り返しで、練習しています。

まとめ:「じママの全力おうち遊び」はすぐ作れるおもちゃがたくさん

今回は、「たまごパックのひも遊び」というおもちゃを手作りしてみました。

これ以外にも、家にある材料だけですぐ作れそうなおもちゃがたくさん!

●ダンボール箱のボールたたきおもちゃ

●ラップ芯とキャップのぽっとん落とし

●ビー玉コロコロ遊び

つぎは、これらのおもちゃを作って子どもたちと遊びたいと思います。

あんみつ子
次は何で遊ぼうか、わくわくしています♪

手作りおもちゃで子どもと遊んでみたい方は、じママさんの本やインスタを参考にしてみてくださいね。

お読みいただき、ありがとうございました。

 

あんみつ子
ママブロガー
子育ても家計管理も趣味も楽しみたい!
☆家計管理が得意で20代で1000万円の貯金達成。
☆学校図書館司書や小学校教諭の免許保有。
☆紙と電子合わせて700冊以上の漫画所有。
経験や資格を生かして、子育・家計管理・漫画に関する情報を発信中。
お役にたてたらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる